スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

土本典昭さん「お別れの会」

 7月26日、先月死去された映画監督・土本典昭さんの「お別れの会」が、一橋の如水会館で開かれました。広い会場でしたが、席は埋め尽くされ、立ち見の方もいらっしゃいました。

 「遺書のかわりとしてほしい」と言っておられたという、井之川巨の詩・「もしも僕が死んだら」を、土本映画のナレーションでおなじみの俳優・伊藤惣一さんが朗読。長女・土本亜理子さんにより、病気が見つかる前から死去まで半年間の写真を使っての経過報告があり、その後、早稲田大学時代の学生運動の仲間であった吉田嘉清さん、土本さんの映画の多くてカメラを回した名カメラマンの大津幸四郎さん、そして水俣からは緒方正人さんが、それぞれ土本さんとの交流の軌跡をお話しになりました。また、親族として、土本さんのお姉さま、小島満智子さんが、子どものころからの思い出を、愛情たっぷりに話されました。


>>続きを読む

スポンサーサイト


水俣 | コメント(0) | トラックバック(0)2008/07/28(月)16:02

«  | HOME |  »


tennoio

メールでのお問い合わせは info@tennoio,jp

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のトラックバック

!トラックバックスパムが多いため、トラックバックは承認制にさせていただきます。承認後の反映となるためすぐには表示されませんのでご了承ください。

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Trackback People 水俣病


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。